大型連休を車で帰省や家族旅行する場合の工夫と注意!

シェアする

お盆やお正月、そして大型連休を家族で

車旅する方も多いのではないでしょうか。

私は子供の頃も結婚してからの家族とも

車を使った長距離の移動が多いです。

今回はそういう時の注意点や工夫を

取り上げてみましょう。(*^-^*)

スポンサーリンク
広告大

長距離を移動するときの準備

事前に準備しておくことがいくつかありますよ。(^^)/

まずは、飲食の準備。SAやPAがあるから良い

じゃん!!と不慣れな方は思うかもしれないです

ね。いやいや、大型連休やお盆のあの渋滞見ますよね?

あの車の数の人数がごはんや飲み物を求めて、SAや

PAに入るわけですよ。。((+_+))

変なんですよ、、。というか、そのまままずSAや

PAに入るのが難しいのです。。。

ごはん食べそびること、、ありますよ。(´・ω・)

それと、トイレもね、同じです。間に合わなかったら、、

嫌ですよね。。(>_<)

なので、携帯トイレも用意した方が良いです。(^^)/

用意するものの注意点は?

SAやPAに間に合わずに車のなかで飲食となった

場合で考えます。

菓子パンでいうと、デニッシュやカレーパンなど

散らかりやすいものは掃除があとで大変です。。

散らかりにくいものが無難ですよ。(^_-)-☆

飲み物は大きい1リットルや2リットルが安い

ですが、500ミリリットルのが飲みやすい

し、こぼれにくいです。(*^^)v

大きいのを買ったときは、休憩のときなど

に移し替えると良いですね。

食べやすい、飲みやすい、こぼれにくい、を

意識して事前準備しましょう。(*^-^*)

意外と役に立つのが?

みかんやバナナなどの果物です。

小腹が減ったり、渋滞でごはん時間過ぎて

しまったときに重宝します。

以前、妹家族が大型連休中に東京から青森へ

家族旅行に来ました。帰りが大渋滞に

はまってしまい、1回もSAに入れなかった

そうです。。。

うちが持って行っていたみかんとパンの詰め合わせ

を渡したのですが、結局降りられずにそれが

ごはんとなったそうで。。

やっぱり長距離慣れてるね~♪と感心して

もらいましたよ。(^_-)-☆

非常食のようなものですね、準備しておき

ましょう。(^^)/

運転手向けの準備品

眠気覚ましのガム、あめ、コーヒーなどが

一般的ですね。(^^)/

もちろん、上のは必須アイテムだと思います。

あとは、音楽です。(*^-^*)運転手が好きな

音楽は気分転換と眠気覚ましに効果大!!ですよね。

クッションやひざ掛け毛布なども要りますよ。

長距離は快適性が大事です。(^^)/

運転中は?

空調や香り、トークなど見えないもののカスタマイズ

を気にかけてあげてほしいです。(*^-^*)

運転は心身疲れていきますから、運転手が運転しやすい

環境を整えていくことが大切です。

給油も注意!!

最近SAでもガソリンスタンドがないところ

が増えてきました。((+_+))

逆に、PAでもスタンドがあるところも

あります。

そして、SAとSAとがかなり離れていると

給油が心配になってきます。燃費を考えて

あまり入れない方がいますが、長距離の

配分では危険な時もあります。

早めの給油、をおおススメします。(^^)/

子どもがいるところは??

おうちでのお気に入りおもちゃを用意しましょう。

暇つぶしは必須アイテムの1つですよ。(^^)/

あと、タオルは何かと使います。少し余分に

もっていくと良いですよ!!

こんな感じのものを要したり、注意したりして

みてください。

大型連休を車で帰省や家族旅行する場合の工夫と注意!
この記事をお届けした
はっぴぃらいふケアからのしあわせ便の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

フォローする