湯布院のおススメお宿と観光エリア♪

シェアする

九州の北方面で旅行を考えている方にオススメの観光地は、湯布院ですよ。

湯布院の良さを紹介していきたいと思います。

そして、湯布院でどこに泊まろうかと考えている方へ、良かったら参考にしてください。

スポンサーリンク
広告大

湯布院の位置は

湯布院は大分市内からは、車で40分、別府温泉がある別府市からは車で30分くらいのところにあります。

大分市からも別府市からも山手にあり、由布岳の麓に由布院温泉エリアがあります。

テレビの旅番組や特集で見たことがある人も多いのではないでしょうか。

そのテレビで見た通りの、とてものどかな光景が広がっていました。

湯布院へのアクセス

私は友人が送ってくれたので、車での移動でした。

大分空港や大分市、別府市からはバスが出ています。知り合いがいなくても、バスで移動出来ますよ。(^-^)v

レンタカーでも行けますが、あとで入れる注意が必要です。

湯布院の気候

盆地のため、夏は暑く冬場は寒いようです。

今回私たちは2月の三連休なの行きましたが、雪が舞っていました。(+_+)

別府市に向かう時も、高速道路が閉鎖はされませんでしたが、日陰にはかなりの雪道になっていて怖かったです。。

雪の量によっては、高速道路が閉鎖されることは多いみたいです。

冬場は天気予報に注意する必要がありますね。

湯布院でのおススメお宿は

今回泊まったのは、由布院温泉すみかです。(^-^)/

こちらは、完全禁煙のお宿になっており、チェックイン時に誓約書まで書く徹底ぶりです。(+_+)

私も友人たちも禁煙者ですから、それはかえって好都合でした。(*^^*)

すみかの良さ♪

思っていた以上に良かったので、もっと詳しく紹介したいと思います。(^-^)/

すみかのお部屋

先ずなんと言ってもここの良さはお部屋でしょう。

今回は3人なので、ツインのベッドルームがあり、広い和室で1人はお布団を敷いての睡眠タイムとなりました。どの部屋からも露天風呂に出られます。

すみかの温泉

お部屋に専属露天風呂が付いていますよ。(*^o^)/\(^-^*)

寝室からも、浴室からも外へ行けます。お風呂の室がとても良くて、翌朝の自分のお肌のプル艶さに驚きました!(+_+)

もちろん、嬉しい驚きです。(*´∀`*)

すみかのお食事

そして、お料理。(*^o^)/\(^-^*)

夕食も朝食も一見、普通に見えます。

が、食べて驚き!1つ1つが丁寧に作られていて、とても美味しかったのです。(*^^*)

ご飯は特に美味しくて、もしかしたら人生で一番美味しいご飯と思ったかもしれません。

朝食の時は、ご飯お代わりしちゃいました。もちろん、無料です。

ごはんは今まで一番美味しい!と正直驚きました。(+_+)

良い意味で色々想定外の驚きがいっぱいありましたよ。

すみかのスタッフさんたちの対応

スタッフは家族経営で、どの方も素朴な感じです。(*^-^*)

帰りも観光のことやどこから来たか、私たち看護学校の同窓会のことなどで話も弾みました。

一生に1回、と思って奮発した場所とお宿でしたが、ここはまた来たい!と思わせてしまう、最高の場所でした。(^-^)

湯布院の観光スポット

これは、何の目的で湯布院の観光来るのか、でかなり違います。

落ち着くスポット

古民家風のお土産やさんやお宿、カフェがあります。

友人、恋人、親子、三連休なのでたくさんの方がいました。

キャラクタースポット

こちらも充実!

スヌーピー茶屋、ハリーポッターに出てくるふくろうとハリーポッターのローブなどを着て記念日写真撮るスポット。

友人たちと記念写真撮りました。皆さんも撮れると思います。

こちらも入場しなくても外からフクロウは普通に見えます。が、ハリーポッターのローブを着てフクロウと写真撮りたかったら、入場したら良いでしょう。

ほか、たくさんのキャラクタースポットがありました。

すべて歩いて行ける範囲にあります。(*^^)v

ここら辺は湯布院だから、というより湯布院でまとまって遊歩できる、と思ったら良いと思います。

見るスポット

他にもあるのでしょうが、友人が言うには金鱗湖。(きんりんこ)

池といっても良いかな。(~_~;)

朝に行くと朝もやがかかり、キレイです。あと、川がとてもキレイなので、水鳥が何種類かいました。飛び立つショットを撮りましたが見えるでしょうか?

食べるスポット

なんせ、プリンが多かったです。

そして、美味しかった♪(*´∀`*)

お土産でいうと、ジャム、カボスの加工モノ、竹製品、ゆずこしょう、が多かったですね。

ゆずこしょうは湯布院の観光に限らず、別府市やサービスエリア、大分空港でもダントツ多かったです。

わたしが目を引いたのは、ゆずこしょうは青色のイメージでしたが、青唐辛子を使ったスタンダードのゆずこしょう、赤唐辛子を使った赤色のゆずこしょう、黄唐辛子を使った黄色のゆずこしょうがあったこと、です。

食べ比べをしてみたかったなぁ~、と思っています。(^-^)

もちろん、その他にもたくさんの名産品があるので、ぜひ直接行って見て欲しいです。

注意!

スケジュール的に今回は2月の三連休で行きましたが、冬場は雪が降ります。

九州ですが、標高が高いこと、盆地であること、からとても冬場は寒いのです!

青森から行きましたが、全く私は差を感じませんでした。(+_+)

防寒対策はあちこちあるいて遊びたいなら必須です!

それから、レンタカーを借りる人は、雪道に不馴れなら、冬場はかなり危険ですよ。

九州出身の私だから、分かります。

道路がテカテカしてるなかでの運転は心理的にかなり追い詰められます。ましてや、同乗者がいたら尚更です。

冬場は色々注意が必要ですよ。

てわも、由布岳が雪がかぶってる姿は雄大でキレイでしたけどね。(*^^*)

まとめ

湯布院はテレビで取り上げられるとおり、とっても良かった観光地です。

別府市内で開催される同窓会の前泊地として選んだ場所でしたが、間違いなかったです。(*^o^)/\(^-^*)

実は、どこら辺に位置するかも分からないまま、予約もしていました。^_^;

大分市と別府市ひ住む同級生がいてくれて、結果的にはかなり助かりましたが、旅行客だけでもバスを使えば行けますし、コンパクトな観光スポットなので、大丈夫です。(^-^)v

前泊した有人は猫カフェやコスプレが出来るカフェ、馬車、レンタル自転車なども楽しんでました。

でも、前泊したお宿は温泉も食事も応対もイマイチだったそうで、不満足だつわたそうです。

なので、すみかに感動してました。🎵

こんなに違うの?ステキ過ぎる!ここ、スゴく良いお宿だね!と。

2つ泊まった友人が言うならそうだと思うし、私も友人どれをとっても満足でした。

温泉、お部屋、お食事、応対。大満寺山です。(*^o^)/\(^-^*)

ここはオススメ出来るお宿だし、湯布院温泉全体も良いです。

家族旅行や恋人との旅行、友人との旅行にどこに行こう?

と思ってるなら、湯布院とすみかのお宿、オススメです。

【 温泉レポシリーズ はこちら♪ 】

湯布院のおススメお宿と観光エリア♪
この記事をお届けした
はっぴぃらいふケアからのしあわせ便の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

フォローする