鬼太郎と深大寺そばと風情を味わえる深大寺公園の散策レポ♪

シェアする

そばと植物園で有名な深大寺公園。

とても広くて歩くとけっこうな距離です。

時間がないときは、目的のところだけ見て歩けるよう、それぞれの興味別にご紹介します。

スポンサーリンク
広告大

① 深大寺公園の立地

深大寺公園
〒181-0016 東京都三鷹市深大寺3丁目16−12
https://maps.google.com/?cid=15905884633014658319

こちらは、深大寺の公式ホームページ

深大寺公園ホームページ

天台宗の別格本山

で正式名称 浮岳山昌楽院 深大寺

と、言うそうです。

三鷹市ですが、バス停でいうと

三鷹駅または吉祥寺駅と、調布駅のルートのちょうど中間地点にあたります。

どちらの駅からもちょうど10~15分ほどでしょうか。

久留までもバスでも比較的行きやすいところです。

②主な観光スポット

深大寺は当たり前として

◎植物公園

◎深大寺そば

◎鬼太郎茶屋

◎ドッグラン

このような感じで分かれる印象でした。

③ ◎深大寺植物公園

専用のサイトがありました。

深大寺植物公園

担当さんのツイートなどあり、花や植物の動きを感じます。

入らなかったので、こちらを参考にどうぞ。(^^ゞ

④ ◎深大寺そば

深大寺そば組合と近郊のそば店情報

というサイトがあるようです。

テレビに出てくる有名なお店が色々。

妹の子ども、私の姪っこもこの

エリアのそば屋でバイトしてました。

趣があり、都内にいるとは思えない静寂と歴史を感じました。

休日の昼間はかなり賑やかになるようですが、それも1つの風情ですね。

⑤ 鬼太郎茶屋

朝ドラのゲゲゲの女房で、とてもや有名になりました深大寺。

至る所にその気配が。

鬼太郎のゲタが屋根にのっかってますね。(^-^)

さすが、鬼太郎茶屋のメニュー。

目玉親父などのキャラクターを利用。

お店の壁にはたくさんのギャラリー蛾、えがかれてました。

喫茶コーナーありましたが、もう侫店近く入れませんでした。

お店の中には入らなかったけど、鬼太郎たちで溢れてます。ファンにはたまらないですね❗

車にも

お気づきでしょうか。

鳥取ナンバー。そう、水木しげるは鳥取出身。

鳥取の空港は鬼太郎空港ですからね。(^-^)

鳥取で、水木しげる記念館も要ったことあります。

そことの縁なのかな、この鳥取ナンバーは。

味のある車ですね。o(^o^)o

特に、ライトの目玉親父がすごい。

個人的に鬼太郎好きなので、一番多く画像とりました。

⑥ まるごとドッグラン

犬飼をつれてる方がとても多かったです。(+_+)

それは、ドッグランがあるからかもしれません。

見たかったら民で登録制するとかなりお安くこのドッグランは利用できるようです。

私と妹で歩いたこの夕方から日暮れ時でも何人も連れてきて入ってました。

まとめ

深大寺は由緒ある歴史のお寺とその境内がとても、歴史ある趣があります。

特に境内や近郊で深大寺そばが有明で賑やかなスポットになっています。

おまけにゲゲゲの女房で有名になったのだ、鬼太郎のキャラクターがたくさん境内なさやお茶屋さんに演出されてました。

JR中央線という、幹線の三鷹駅や吉祥寺駅からバスで一本背負いで行けますし、京王線の調布駅からでも同じくらいで、一本でバスで乗ってこれます。

お寺もそばも植物園もワンちゃんともこの深大寺は楽しめるところです。

まだ足を運んだことない方、

ゆったりとした時間を過ごしたい方、

鬼太郎が好きな方、

ワンちゃんと遊びたい方、

どうぞ深大寺公園を一度訪れてみてはいかがでしょうか。

近い吉祥寺駅にある安くて美味しい東京のお寿司屋さん上昇はこちら


blogcard url=”http://happy-life-care.jp/tabi/post-2245/”]

鬼太郎と深大寺そばと風情を味わえる深大寺公園の散策レポ♪
この記事をお届けした
はっぴぃらいふケアからのしあわせ便の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

フォローする