ハウステンボスの楽しみ方♪グルメ編

シェアする

ハウステンボスの楽しみ方にをシリーズでご紹介しています。
今までに、アクセス編、ホテル編を入れました。

今回は、グルメ編をお届けします。

ハウステンボスの公式サイトには

園内の20大レストランを紹介されているので、なにがあるかはここで調べたら良いです。(^^ゞ

ここでは、私自身が見聞きしたレストランやフードコートを紹介して、個人的な感想も入れていきます。

実際に行ってみての情報をを知りたい方は参考にどうぞ♪(^^ゞ

スポンサーリンク
広告大

① 長崎市内名物の一番はこれっ❗トルコライス


こちらは小盛りバージョン。


こちらが普通盛り。
そもそもトルコライスとは?


世の中親切です。
トルコライスってなに?
って思ってる人が意外と多いってことですよね。説名書きがありました。
夢のお子さまライス大人バージョン🎵
夢の好きな洋食全乗せ🎵(*´∀`*)🎵
とても美味しかったです。
ここは、タワーシティーの真ん中近くにある長崎名物のレストラン とっとっと

ここのトルコライスは美味しかったけど、お店によっては残念な印象になるところもあるようです。。
地元に住む先輩が言うには、地元エリアの食堂などは半額近くの料金に設定されているため、こんなにクオリティー高くない、とのこと。
多少値段張っても人生に一回なら、(と言っても1000円台ですよ?)この値段とクオリティーが良いかな、と思います。
ハウステンボス内で長崎市内のグルメを楽しみたかったら、このレストランはオススメです。(*^o^)/\(^-^*)

三連休だったので、名前を書いてしばらく待ってから入れました。

トルコライスを頼んでる方が一番多かったです。

② 五島うどん


皆さんは五島うどんって知ってましたか?
私は今回で初めて知りました。


五島うどんとは?

五島うどん(ごとううどん

または五島手延うどん
(ごとうてのべうどん)は、

長崎五島列島で生産している

うどんのことだそうです。

細麺ながらも強いコシを持ち、

椿油を塗って熟成するのが特徴。

一見、秋田の稲庭うどんに似てる

のですが、コシが違うのです。

五島うどんの方がコシが確かに

強く感じました。

こちらはタワーシティー階下のフードコートエリアにお店がありました。

ハウステンボス内ですから、

このボリュームでもいい値段がしました。ハウステンボス内ですからね。

でも、中で長崎名物が食べられたので良かったと思います。

このタワーシティーの階下のフードコートエリアには気軽に食べられるメニューをおくお店が並んでいます。

家族バラバラに食べたいものがあっても同じ場所で食べられます。(^o^)v

こんな感じで

川べりのテラスでみんなで食べられますよ。(*^o^)/\(^-^*)

私たちは看護学校の同窓会でここで集まりましたよ。(^o^)

天気が良ければ最高のロケーションです

② ウォーターマークホテルの朝食バイキング🎵

ホテル編にも入れたウォーターマークホテルハウステンボス

ここに宿泊を決めた大きな理由はこの朝食バイキング

長崎県内の朝食楽天トラベルで、1位に出てたから。

確かにクオリティーたかく、美味しかった。

このライブキッチンでのオムレツ。

パンケーキ🥞もライブキッチンで。

お料理はとても満足でしたが、1つ私的には難点が。。

スタッフが少ないのもありますが、お皿を下げてくれる人がいない。テーブルが狭いので、下げてもらわないとキューキューです。(+_+)

食後の珈琲を飲むときにお皿があると嫌なんですが。。

セルフで下げても良いなら、自分で下げますがそういうところではないから。

三連休なのもあって混んでたから仕方ないけど給仕ご周ってる感じがなく、呼びました。

それが気にならない人にとっては、ここはとても良い朝食バイキング会場と思います。私もここを除けば大満足でした。(^o^)v

ちなみに夜もここはビュッフェスタイルで、ローストビーフやロブスター等のスペシャルメニューがあり、そそられました。(*´ー`*)

③ ピノキオ

ここは自分では行ってません。

でも、入れました。(^^ゞ

理由は前泊した同級生母娘がホテルに勧められて行ってきたお店だから。

と、地元に住んでいる先輩も美味しい。と言ってたから。

イタリアンやピザを、考えている方は候補にしたら良いと思います。(^-^)/

ただし、人気店なので休日や三連休などは混むことを覚悟していきましょうね。

④ 穴場スポット🎵

これは、地元の先輩がいなければとても叶わなかった夢のグルメ紀行。

テーマパークですからね、あちこちにお土産売り場や建物があります。

そして、試食もある。

でも、、、システムがあるのですよ、システムが。(@_@)

これを知ってるのと知ってないのでは全く満足度が違うのです。(*^o^)/\(^-^*)

紹介しましょう🎵

お土産売り場や商品については公式サイトをご活用ください。(^-^)/

レストランと同様に体験して感じたことを紹介しますね。(^^ゞ

城シリーズ🎵知ってますか?

チーズの城

ワインの城

お菓子の城

九州の城

健康食品とサプリの城

ほかにもありますがグルメ特集なので、

食に限定しての情報です。(^^ゞ

各お城には試食、子音タイムスがあります。時間限定で。

時間が近付いたら並びます。え~ディズニーランドのように。ポールもありますよ。(@_@)

長蛇の列となります。えっ?試食ごときに?(+_+)

いやいや、侮ってはいけません。

チーズの城なら色んなチーズを。

ワインの城なら色んなワインを。

お菓子の城ならチーズケーキコーナンは色んなチーズケーキを🎵

カステラコーナーならいろんなカステラを🎵

いっぺんにいただけるのです‼️(*^o^)/\(^-^*)🎵

この試食&試飲のメリットは同じジャンルの商品比べをいっぺんに出来るため、好みの商品がすぐに見つけられること、です。

特に私が試食して分かりやすかったのが、チーズケーキです。

パッケージだけ見ても、全く違いが分からないのですが、五種類くらい試食すると。生地のしっとりさや、チーズクリームの好みの味が分かってくるのです。

それで選んだのがこれ🎵

ハウステンボス限定のイチゴフロマージュチーズケーキ。(限定に弱いという(~_~;) )

アニーおばさんのチョコレートクッキー

それから、こちらはカステラです。

カステラなんて、何種類食べたか分かりません。(@_@)

でも、食べると自分の好みが分かります。1つか2つだと分かりにくいのですが、テーブルを一周しながら各種食べていくと分かるのです。

こちらのカステラは地元に住む先輩からいただいたお土産のカステラです。

オススメの和三盆プラス氷砂糖が底に混じってるもの。

確かにこれが美味しかったです。皆さんもお土産に悩む時は参考にしてください。(^-^)/

ワインも数種類、明太子なども白ごはんをもらい、のせながら食べるという。

正直ここまで試食や試飲があるとは知らなかったし、このムダのない充実システム(時間が決まっていること、機知列に並ぶこと、テーブルを巡回してかなりの種類が食べられること、一周したらきれいにその烈から離れていく)があることも知らなかったです。

地元に住む先輩のおかげで、すべての城の試食&試飲を経験出来ました。(^o^)v

ネットやガイドブックを読んでも、ここまでのことは全て体験出来なかったと思います。

年パス持ってる現地の人のガイドに勝るものはありませんね。感謝です🎵

お昼を五島うどんにしておいて良かった。(^o^)

アトラクションにガンガン乗る派はあまり時間ないかもしれませんが、お土産をハウステンボスで買う気があるなら、各城を制覇しましょう。(^-^)/

たくさん買っても、ホテルがハウステンボス内の人は、ホテルまでのお届けサービスがあります。これ、便利です🎵

夜8時以降しか届かないけど、それより後にホテルへ戻りますから、私たちはなんの問題もないので活用しました。

まとめ

ハウステンボスでの食の楽しみかたはまず、公式サイトのグルメ特集を見て、どんなお店がどのエリアにあるか把握しておくと良いでしょう。

人気のお店は並ぶことを覚悟しておきましょう。昼も夜も。

食にあまり時間やお金をかけたくない方は、タワーシティーの階下にあるフードコートエリアがオススメです。

天気が良ければお外のロケーション最高なので、ホテルヨーロッパや運河を見ながら、気分は豪華さを味わえます。

チーズの城やお菓子の城など、お土産を選ぶ時は城で行われる時間限定の試食&試飲タイムを充分に活用しましょう。

次は、アトラクション編です。(^^ゞ

ハウステンボスの楽しみ方♪グルメ編
この記事をお届けした
はっぴぃらいふケアからのしあわせ便の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

フォローする