片付けが苦手な人の特徴と解決法♪

シェアする

部屋が片付けたくても苦手な人は多いですよね。かつでの私もそうでした。(-_-)

子どもの頃から、「片付けなさい!!」と親に怒られても、なんとなく机のものを寄せたり、平たく散らばっていたのを積み上げて、きれいにしたつもりでいました。(;^ω^)

そのまま、人生を積み重ねてきて、○十年。

ちょっと前まで、「誰か助けて!」と思うほど苦手だった私が、今やお片付けのプロとなり、お片付け講座やお片付け作業サポートをやっています。(*^^)v

本当にそんな風に変われるのか?どう、変わっていったのか?

お片づけが苦手な人にはある一定の特徴があると思っています。

私もばっちり当てはまっていました。でも、分かっていると解決方法も見えてきます。( ..)φメモメモ

スポンサーリンク
広告大

お片付けが苦手な人の特徴!

これは、あくまでも私の私見ですが、今まで多くの人へお片付け講座で話してみて、ある程度確信を持っています。

お片付けの苦手な人は、逆に料理が得意な人が多い、です。(^^)/

料理が得意でなくても、少なくても食べることが好きな人が多い、と私は思っていますよ。

根拠はなく推測なんですが、料理が好きな人は同時平行で動く人、動ける人が多いですよね。

こっちを煮込みながら、こっちを切る、その間にこれを浸けておく、など。

良い意味だとエネルギーや頭を分散できる。

手が器用な人が多いと思います。

良い意味でないと、1つ1つゆっくりかたをつけてから動くことをしない、ということ。気が散りやすいのです。^_^;

それは、良くもあり悪くもあり、文字通り一長一短ですね。

だから、自分が悪いわけではなくて、自分の特徴を知っておくと良い、ということです。

そういうタイプはどうお片付けを進めていく?

一部屋を一日で片付けよう、なんてゆめゆめ思わないこと、です。(^-^)/

あっちも気になり、こっちも気になり、手を広げすぎてあっという間に、夕飯作る時間なんかになり、またザザーッと押し込む、という元通りな姿(よりさらに混ざり混乱、、。(*_*;)になる可能性大!!なんですね。(>_<)
 では、どうするか?

それは、小さな世界から始める、ということです。(^o^)v

たとえば、キッチンならシンク丸ごとのお片付けではなく、カトラリーなどが入っている小さな引き出し1つから始めます。(*^^*)

さすがにその世界なら、気が散りやすい人も1日で済ませることが出来ますよ。(*^o^)/\(^-^*)🎵

まとめ

●お片付けが苦手な人は、ある一定のタイプが多い

●自分の特徴をつかみ、知っておく、自覚する。

●知った上で、そのタイプにあったお片付けの方法を行っていくと良いですよ。

●ただ、やり方がどうもわからない、という方は、私がお役に立てることは、2つの方法があります。

《 1つは、お片付け講座 》

~おうち丸ごとお片付け一周の旅♪~

毎月好評開催中です。(*^^*)
《 もう1つの方法は、お片付け作業サポート 》

・おうち丸ごとお片付けサポート作業

・1スペースのお片付けサポート作業

です。(^-^)/

どちらも、整理収納アドバイザー、お片付けのプロとして、お片付けをサポートしていくことが出来ます。(*^-^*)

それまでに培ってきた、経験や資格をフルに活用して、クライアントさんがリバウンドしたいお片付けの仕方を提供していけます。(^-^)/

何とかしたい!部屋が片付けば、今ぐしゃぐしゃしている頭の中、心の中までスッキリしていくことも可能になりますよ。

詳しくは、このブログのお問い合わせフォームからご連絡ください。(^-^)/

こちら➡ ~ お問い合わせ ~

かつての私のような、もう死ぬまで片付けができるは人にはなれないのではないか??(>_<)と悩んでる人に、

出来る! 出来る!! 何歳からでも片付けが出来る人になれる!!

ということを教えてあげたいです。(*^o^)/\(^-^*)🎵

片付けたくても苦手なんだよ~、、(>_<)という方、大丈夫ですよ。(^-^)

連絡お待ちしております!

片付けが苦手な人の特徴と解決法♪
この記事をお届けした
はっぴぃらいふケアからのしあわせ便の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

フォローする