新幹線を使ってスムーズに新函館ー函館駅に行きたい人向けのレポ♪

シェアする

2016年に北海道新幹線が開業し、函館に新幹線が通るようになりました。

しかし、在来線が多く通る函館駅と、新幹線の駅である新函館北斗駅

はかなり離れています。

まだ開通したばかりの新函館北斗駅から函館駅までの行き方に

不慣れな方が多いと思うので、今回私が体験した範囲で、

スムーズに新幹線利用して函館駅までの行き方をご紹介したいと

思います。(^^)/

※上の画像は青函トンネルに新幹線が入る直前です。

 記念公園があり、撮り鉄の方たちがパシャパシャ

 撮ってますね。(*^^*)

スポンサーリンク
広告大

新青森駅~新幹線車内の後継とスマホ環境

新青森駅を出発したら、津軽半島を北上。在来線の時と比べて

あっという間に、トンネルが多くなり、青函トンネルが近く

なってきたことが分かります。

車内アナウンスで、青函トンネルに突入する時間を教えてくれる

ので、カメラをスタンバイしていました。

それからトンネルの中へ。

トンネルの線路は伸縮できるように1本で出来ています。

そのため、音が変わります。あの、ゴトンゴトンッゴトンゴトンッ

って音がなくなり、シューッという音になります。

荘厳な響きですよ。耳を澄ませてみてくださいね。(^^)/

停まらなくなりましたが、今も吉岡海底駅はありました。

灯も付いてましたよ。非常時には避難場所となりますし、

いざとなれば歩いて地上に進む道もあります。(*^^)v

海底ではもちろんスマホなどのネットは通じません。

通じないのは分かっていましたが、今までと違う表記

を初めて見ました。(+_+)

【 海底深くの時 】

   

【 地上に近づいてきた時 】

【 地上に出た時 】

電波状況の表記が海の下を走ってるんだな~感を倍増させましたね。

そして、新函館北斗駅に到着します。ここで、事前に準備していた

人としていない人は大きな差が出てしまうので要注意!!です。

ネットで購入するときと、自動券売機で買う時がとっても

要注意なんですよ。( ..)φメモメモ

乗車券を購入するのは目的地まで!!

新函館北斗駅から、バスやお迎えの車などが来る人は特急券

と同じ、新函館北斗駅までで良いですが、函館駅まで

行きたい方は、乗車券は函館駅まで購入するように!!

 購入していない人は、たった10分もない時間で乗車券を

購入しなければいけないのです。(*´Д`)

大変です!(>_<)

在来線に行く乗り換え口があるので、そちらへ

行きます。まだ不慣れな人が多いからか、たくさんの

スタッフさんが誘導してくれるので間違いません。

※ただし、オトキュー(大人の休日倶楽部)週間だったから大勢いたのかも。。

札幌行きと函館行きの電車のホームがありました。

ちなみに函館ライナーは1番ホーム、札幌行の北斗は2番でした。

函館ライナーの車内です。(^^)/

さて、この扉の横にあるボタン、お分かりですよね。(^^♪

北国の人は知ってますが、私は知りませんでした。。

今回もドアの間で開くのをじっと待ってる方いて、後ろの

人がボタン押してくれてました。

函館ライナーは、この新函館北斗駅と函館駅を往復するためだけの

シャトル便です。途中、五稜郭駅に停車します。

そして、函館駅に到着。函館駅はステーションではなく、ターミナルです。

ステーションとターミナルの駅の違い、お分かりですか?

ターミナルは終着駅です。行き止まりの駅、なんですね。

何度も何度も来たことある函館駅ですが、いつも子供たちの学校行事などで

バタバタ急いでいたので、じっくり見ることなかったのです。

今回はかなり余裕をもって到着したので、函館駅をじっくり

観察。


皆さんもお時間あればこのレリーフゆっくり御覧くださいね。(*^^*)

女子のためのトイレ情報♪

何度も行ってるからわかるトイレ情報を入れておきますね。

車内のトイレを利用せずに、駅に着いてから行きたい方って

多いですよね。でもですね、改札口出る前のトイレはね、

とても狭いのです。。中を知らない方はたくさんあると

思って並ぶでしょうけどね、たしか3つしかなかった

はずです。(*_*;  なかなか進まないですよ。

それでしたら、改札口でたトイレの方が多くあります。

それに、穴場としてはエスカレーター上がって二階も

あるので。出てから行った方が良いです。(*^^)v

駅前をご紹介♪

こちらは、駅の正面を出た光景です。子どもの頃からあるぼうにデパート。

懐かしいですよ。(#^^#) ここのファミリー食堂で食べたお子様ランチ

が忘れられません。

駅を出て右手方向には朝市、青函連絡船の記念館、海です。

そのまま歩いていけば金森倉庫群まで行けますよ。(^^)/

函館山、函館ドックもこちらの方向です。

正面には路面電車が通り、五稜郭や湯川温泉まで行けます。(^^♪

左手側は少し遠いですが、フェリーふ頭などがあります。

函館は見どころ満載ですね。

こちらは函館駅の入り口近くにありますよ。昔の函館駅も知っています。

青函連絡船にも乗りました。ここから。鹿児島にまた転勤で戻る時。

もう40年も前のことです。(+_+)

函館は切っても切れない土地みたいです。

行く時期を考えましょう!

今回は先に入れたように、オトキュー週間と重なりました。

待合席は年配の夫婦かグループだらけ。帰りはほぼほぼ満席

の状態。なので、指定席とりましたもの。

オトキュー時期は知っておいた方が良いです。混み方が違います。宿泊も

予約が難しくなります。日程調整できる場合は、オトキューじゃない人は

その時期は避けた方が無難ですよ。

帰りの函館ライナーの時刻表を要チェック!!

行きは考えなくても、新幹線の到着時刻に合わせて函館ライナーに

乗れます。しかし、帰りは私調べていませんでした。

でも、考えてみたら新幹線に乗る人のための電車ですから、

頻繁に出てるわけなかったんですよね。。

私は新幹線に乗る1時間ちょっと前に函館駅に行きましたが、電車が出た

ばかりで、次は約1時間後でした。。

そう、1時間に1本ペースなわけです。事前に調べておけば、もうちょっと

最後まで函館の街を散策できたかもしれません。

皆さんも、函館ライナーの出発時刻は先に調べておいた方が良いと

思います。

函館ライナーに乗ってすぐに見えるのが函館山でした。

短い時間だけど、函館をまた感じられますよ。(#^^#)

そうして、新函館北斗駅に到着。

ここからも、たくさんのスタッフさんが新幹線の乗り換え口を案内して

くれます。登り口がややこしい箇所があるのです。( ˘•ω•˘ )

当分はこの案内は必要ですね。

切符のお得情報♪

えきねっとを利用したお得な切符、ご存じですか?

えきねっとトクだ値 20%割引

お先にトクだ値  40%割引

すごくないですか!!(+_+)  私は知らなかった。。(-_-)

早速えきねっと会員に登録しました。次からは、これで行くぞ!!

と思っています。今回オトキュー年齢にはなったのですが、エリア

としては利用できないとわかったので、あきらめたのです。

こういった情報も入れておくと、かなり安く行ける機会も

あると思います。でも、制約があるのでそこはちゃんと

知っておくようにしてくださいね!!

まとめ

函館駅まで行くには、乗車券をそこまで先に購入しておく方がとても

スムーズであること、を知っておく。

乗り換え口が分かりにくいが、案内人が多く導いてくれる。

函館ライナーのドアは開閉ボタン付きですよ。

新幹線の発着時間に合わせた時刻でしか、函館ライナーは

乗れない。

切符はオトキュー以外は、えきねっとを利用するとかなり

お得に購入できますよ♪

ということが分かりました。(^^)/

皆さんの函館行の参考になれば幸いです。(*^^*)

観光地である金森赤レンガ倉庫すぐそばで2480円で泊まったホテルレポ記事も良かったら読んでみてくださいね。

新幹線を使ってスムーズに新函館ー函館駅に行きたい人向けのレポ♪
この記事をお届けした
はっぴぃらいふケアからのしあわせ便の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

フォローする