子育てサークルって入るべき?

シェアする

子育てサークルは入るべきか悩んでいるママが

意外と多いのではないでしょうか?

そもそも子育てサークルってなんでしょう。

それは、子育てしているママたちが何かしらかの

活動、集会などをする団体のことです。

子育てサークルには公的なものと私的に

作られているところに分かれますよ。

スポンサーリンク
広告大

公的なサークルってどんなものがあるの?

公的なサークルは、県や自治体が関与している

団体。あとは病院や子育て支援センターなどが

関与している団体などがあります。(^^)/

例えば、双子ちゃんや三つ子ちゃんを育てて

いるママのためのサークルや、低体重児や

何か共通の疾患や特徴がある子どもを育てている

ママたちの団体でそれをサポートしているのが

公的なところや病院、支援センターだったり

するわけです。

私的な子育てサークルってどんなところ?

それはさまざまですよ。地域でつくる子育て

サークルもあるし、旦那さんの職場仲間で

作る子育てサークルもあるし、私がつくって

4年間運営したはっぴぃさぁくる♪もそう

です。(^^)/

子育てサークルに入るメリット

知り合いがいなくても、集う場所を見つける

ことが出来る。

ママ友が出来る。

子どもに遊び相手が出来る。

生活にハリがでる。

地域のことや子育てのん情報が手に

入る。

良いことがたくさんあります。(*^-^*)

子育てサークルでのデメリット

これは人それぞれに感じるデメリットは

違うと思いますよ。

一番のデメリットは、人間関係に疲れて

辞めたくなること、かなと思います。

これ、意外と多いです。。

なぜなら、ある種の派閥が出来やすいから。。

古くから入ってる人と新しい人、という違い。

ボス的な人が君臨していて、その傘下にいない

とはじかれるので意に沿わない言動を

しなきゃならない。。

などでしょうか。

あとは、金銭感覚のズレでおこるストレスや

トラブルもあるかもしれません。

子育てサークルに入るべき?それとも

子育てサークルには入らない方が良いのか?

そんなことありません。

入っても入らなくても良いのです。

多少のストレスがくることを覚悟してでも、

孤独な子育てはいやだ~、、と思ったら

ストレスが来た時の対処法を考えておいた

上で入れば良いのです。

逆に、子どもや自分に友達が欲しいと

ぃ思うけれど、その日が近づくたびに

気持ちが凹む、、や嫌な気持ちになる

なら無理して入る必要はないのです。

サークルでなくても、子ども広場や

公園などで出会う場所はほかにも

あります。

入らない選択はあっても良いのですよ。

入る場合は特徴をつかむこと

知り合いがいない子育てサークルに

どれか入ろうかな、と思ったら

サークルの活動場所や人数、活動日数

などが参考になります。

どこも分かるようになってるので、

地域だけでなくもう少し詳しく

調べてから入れば、相性や環境の

違いで入ったことを悔やむことは

ないと思います。

参考にしてみてくださいね。(*^-^*)

 BY MINORIN

子育てサークルって入るべき?
この記事をお届けした
はっぴぃらいふケアからのしあわせ便の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

フォローする