家庭で簡単に作れる麦味噌レシピ♪

シェアする

先日、九州の実家で作った麦味噌レシピを紹介しました。

今回は、大掛かりな方法ではなく、1家庭で気軽に作れる麦味噌のレシピを紹介します。

スポンサーリンク
広告大

① 用意するもの

《材料》

・丸麦2キログラム

・大豆500グラム

・本塩500グラム(大豆に混ぜるのは400グラムで、残りは別に使います)

・黄麹1/2~1袋

《用具》

・炊飯器

・あれば圧力鍋 なければ鍋

・あら熱をとるのに広げられるザル類

・バケツ なければ大きめのボール

・しゃもじ

・ボール

・梅等干すような広くて平らな容器

・容器の上に敷く薄い板

② 購入したところ

《材料》

・丸麦と大豆はAmazon

・本塩は近所のスーパー

・麹は九州の実家近くのホームセンター

《用具》

・平らな容器とザル、バケツは近所のホームセンター

その他はおうちにありました。

こちらは倍の麦4キロ用なので大きいです。

③ 前日にやること

・用具類を洗っておく

・米を研ぐような要領で、麦と大豆をそれぞれ洗い、容器に入れて水にかす。(多目に)

・大豆は長めに(半日以上)水に浸ける

・麦は8時間ほど水に浸ける

うちではこんな感じ。

ここで工夫①

①炊飯器で麦を炊くつもりの方は一晩中 水に浸した麦はボリューミー。炊飯器で炊く麦の量を知りたい方は、洗う前に乾燥時に三合なら三合、5合なら5合、と計って混ぜないように別に洗って水に浸すのをオススメします。

それが、ブルーのボールなどです。

④ 当日やること

・炊飯器で麦を炊きます。

メニューは雑穀などの機能があっても白米で炊きます。

お水はやわらかめの線など、水をやや大目にしましょう。

きれいに炊けててビックリしました。まずは、一安心。(^-^)

5合炊きなら3~4合、一升炊きなら7号や8合が良いです。

水が多めなので。(~_~;)

今回、圧力鍋でも炊きましたが、

炊飯器が一番良いかな、と

両方実験して感じましたよ。

・圧力鍋でも炊けます。

早いけど、水加減が難しく感じました。(~_~;)

・麦が炊けたら平らなザルなどにあけて、しゃもじで平らに伸ばしていく。

※寿司飯を作るときのようにしゃもじでつぶさず縦に切る

・最後の麦はあら熱をとらずにひっくり返したら、あら熱をとった麦と混ぜ合わせる。温度が均等になるように。

・ボールにしゃもじで2~3杯ほどの麦を入れて、黄こうじを袋からあけて、まんべんなく混ぜ合わせる。

それを均等に混ぜ合わせた麦にまんべんなく混ぜていく。

平らにならして、青森は寒いので我が家は堀こたつに入れました。

これで寝かせて、こうじの花が咲くのをまちます。(^-^)v

早ければ、24時間ほどでおうち中こうじの甘い香りに包まれていきます。(^-^)

《 後半に続く》➡

実家、鹿児島での大がかりな工程はこちら。↓

この記事の後半編は

を参考にどうぞ。

家庭で簡単に作れる麦味噌レシピ♪
この記事をお届けした
はっぴぃらいふケアからのしあわせ便の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

フォローする