花巻温泉のバラ園、昼と夜どっちがオススメ?

シェアする

花巻温泉にバラ園があるのはご存知ですか?

今の時期は、夜のライトアップで9時まで開園しています。

昼も夜も素敵ですが、とちらかにしか行けない場合の参考に、私が感じた昼の夜の良さの違いを比較してご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告大

① 花巻温泉のバラ園の立地は?

公式サイトはこちら↓

花巻温泉 バラ園

場所はこちら↓

花巻温泉バラ園の地図

車で行く方が便利かな、と思います。

花巻空港から15分ほどでも着きますよ。

目の前は花巻温泉のホテル数件立ち並んでます。目の前の宿泊者はとても利便性が良いですね。

私たちはその先にあるホテルでしたので車で数分移動しました。

② バラ園の日中の良さ♪

やはり、バラの花の色が鮮やかに見ることができます。(^-^)v

私の大好きな紫のバラ発見。(^-^)/

バラらしい花弁、巻き付きの多いゴージャスさがありますね。🎵

ピーク期ではなかったけど、パーゴラとその前のバラで華やかな感じ。

こんな、2色のグラデーションのバラも。🎵

このエリアは黄色のバラを集めていました。(*^o^)/\(^-^*)🎵

花弁の形で違う品種と分かりますね。

③ バラだけでなく♪

宮沢賢治の花の日時計。

今の季節らしく、朝顔。

日中の良さはこういった遠景や全体の園が展望出来る、ということも。(^-^)v

昔は著めいじんたちが宿泊した、贅をつくした立派な造りの旧旅館も良く見えました。

お昼の良さは、バラ本体や周囲の景観をリアル良く観光出来るところです。

おまけに、お楽しみの~⤴

バラの味が濃厚で美味しかったバラのソフトクリーム🍦。

夕方5時までのお店。なので、これも昼の良さ、ですね。o(^o^)o

という事で、昼の良さは満載です❗

バラのジャムを試食させてもらいましたが、美味しかったです。

でも、お値段がなかなかよかったので購入は断念。

③ バラ園の夜の良さ♪

やはり、夜の良さはライトアップの荘厳さではないでしょうか。(*^^*)

好きな紫になるまで待って、パチリ。

でも、こういう色もあり、中々良いですね。

バラの色自体よりもバラを取り巻く、電飾が中心となります。

昼間よりもカップル率が高かったので、雰囲気を味わうのは夜の方が良いのかもしれません。

あと、日中よりも暑くないのと、混んでないことも利点ですね。

まとめ

バラ園の昼は、バラ本体の色をを楽しめること、遠景や全体を観光できること。

夜の良さは、やはりライトアップ。

花そのものよりもバラ園の空間、雰囲気を味わいたい方、ホテルから歩いて散策したい方、日中の暑さが苦手な方、夜がオススメです。

私たちは昼と夜のそれぞれを楽しんできましたが、短時間しか寄れない方は記事を良かったら参考にしてみてください。

花巻温泉のバラ園、昼と夜どっちがオススメ?
この記事をお届けした
はっぴぃらいふケアからのしあわせ便の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

フォローする