草津温泉は1度は行くべき良いところ♪

シェアする

草津温泉は家族旅行用、カップル、老若男女すべての人が楽しめる

スポットと思ったので、効率的に過ごしたい方向け記事を入れますね。

昼と夜、それぞれの良さをお伝えしようと思います。(^-^)/

スポンサーリンク
広告大

① 草津温泉はどこにあるの?

草津温泉の立地は、

草津温泉
〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津

https://goo.gl/maps/SiN5BVWfouP2

です。

車では目的までほぼ一本道です。

ゴールデンウィークでしたので、混んでましたよ。(@_@)

温泉街の宿にチェックインし、車を停めてから散策に出掛けました。

道が狭く、平地が少ないため、車を停める場所は限られてます。

宿泊の人は良いですが、日帰りの人は少し大変。

あとで、駐車場のことも入れますね。

② 草津温泉の源泉は6つ

温泉広場に源泉が涌き出ています。源泉の温度は51度です。

そのままでは熱い。(;´д`)

なので、先に入れたあの温泉道め流す間に低温にして、各温泉宿に供給しているようです。

コインを投げるな、と書いてるのに、投げられたコイン多数。酸化してました。

私たちが泊まった宿は、源泉が2つ。

白旗、湯畑。

どちらも強酸、硫化推測泉と聞くと

一瞬ひるみますが、デリケート肌の私でも大丈夫でしたよ。(^-^)v

山の温泉は私には合うようです。(*^^*)

③ 宿の夕飯

正直私もダンナもあまり期待していなかったのですが、美味しかったです。

山菜やコンニャクがやはり美味しかったのと、お米が美味しくて嬉しくなりました。(*´∀`*)

お味噌汁もうちでは食べないタイプのお味、田舎味噌も中々良かったです。(^-^)/

夕飯後に散策にでかけましたよ。

④ 草津温泉の夜

上の昼との画像とのコントラストです。

光のイルミネーションがとてもきれいでした。

こちらは、夕方から夜までずっと

長蛇の列、なんだろうと見てましたら

焼き鳥でしたよ。

有名なんでしょうか。

日本人だけでなく、海外からも多くの観光客がいました。

こちらは、お寺への階段に光のイルミネーション。

地元のおもてなし隊のか方々がボランティアで

写真記念写真撮ってくれました。

お若い人、二人一組で1人が撮って渡してる間に、

次の人が立たせて撮る、というとても効率の良い動きをしていました。

私はこういう観察が大好きです。(*^^*)

⑤ 年の功の一工夫

爽やかに立ってるように見えますが実は山の夜は寒いです。

若いカップルさんたちは、、寒そうでした。(~_~;)

心ははポカポカでしょうが。(笑)

そして、足湯が何ヵ所あります。

そこで、足を出し入れするときは、

洋服なら良いのですが、浴衣は

足がはだけるので、大変なのです。(;´д`)

でも、私たちは浴衣の下に

スパッツを履いて出かけたので、

寒くないし、足湯で出し入れする

ときも足を思い切り上げ下げできます。

皆さんも盆地や夜は冷える

ところは一工夫してからお出かけ

するて良いですよ。(^-^)v

⑥ 草津良いと~こ~♪(*´∀`*)♪

チェックアウト後に、一番に向かったのは湯もみのショーのチケット売り場。

すでに、大勢並んでいました。(+_+)

一番最初のshowの時間で入れました。

はじめは手踊り。

それから、湯もみショー。

年配の方々が多かったですね。

何番もあります。

それから、最後は一緒に。

お客さんも体験出来ますが、私の数人手前で終わりました。

初心者🔰でしてので、、。(´・ω・`)

知ってる人は少し、両脇のところで、すでに陣取ってましたよ。

リピーターさんたちでしょう。

私、次回はどこに座れば良いか分かりましたよ。(^-^)v

2階も見れますが、体験には間に合いません。

こちらの湯もまはクライマックス。

かなり激しく動かしています。

ここまでやれば源泉温度51度から入りやすい温度に下がっていることでしょう。

こちらは、動画です。(^-^)/

ゆあたりしない、正しい温泉の入り方を研究されてきた草津温泉。

深いな~、、。

THE・温泉という感じですね。草津温泉は。

⑦ 西の河原温泉

こちらの露天風呂はひろかった。

露天風呂はきれいな緑色、

強酸なのに!と思ったら、そこに適応する苔が自生してるそうです。自然の力、恐るべし❗

こちらの温泉は、街中から少し離れていますが、歩いても行けます。(^-^)/

私たちはスキー場の無料駐車場に停めて歩きました。

でもここで注意❗

距離は大したことないのですが、階段がとても大久伝、角度も急。

手すりもほぼなし。(;´д`)

温泉までの行きは下りだから良いけど、帰りは温泉入っても、

この上り歩行でせっかくさっぱりした体が汗だくになります。(>_<)

年配の方は息切れして、苦しそう。。

歩くのも階段も苦ではない方が良いかもしれません。

小さいお子さんはギブアップ、ママが担いでました。(@_@)

まとめ

草津温泉はまだ行ったことない人でも知っている温泉の有名地ですね。

でも、まだ行ったことない人は被いかもしれません。

今回行ってみて、オススメしたいと思いました。

・日本の温泉の象徴のような地です。

・昼も夜も各々景観の良さかあります。

・源泉温度が高く、源泉が強い硫化水素泉だけど、デリケート肌の私でも大丈夫。

・湯もみショーは見た方が良いですが、体験したいなら

  ステージ両脇にいること。

・西の河原温泉に無料で停めたい駐車場はスキー場。

・無料駐車場は遠くないけど、階段の勾配がきつい。

・夜の散策は浴衣の中に一枚着て出かけましょう。

参考になれば幸いです。(^^)/

【 温泉レポシリーズ はこちら♪ 】

草津温泉は1度は行くべき良いところ♪
この記事をお届けした
はっぴぃらいふケアからのしあわせ便の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

フォローする