千と千尋を体感したい人向け!台湾の九份旅記録♪

シェアする

台湾で行ってみたい場所、1番の九份。どうやって行くの?どう動いたら良いの?ツアーでなく、自由に動きたい方向けの旅記録です。

スポンサーリンク
広告大

① 九份はどこ?

千と千尋の神隠しのモデルになった街では?と日本で一躍有名になった台湾の九份。

場所はこちら ↓九份老街
224 台湾 新北市 瑞芳区
https://maps.app.goo.gl/jMUqhv6Y1sZZC1sb9

山の中腹にある狭い小路が数本あるところを観光客がひしめいてます。この日は台風が通過してる最中。激しい雨と風が交互にやって来て大変でした。

② 九份へのアクセス

今回は空港からホテルまでオプションでタクシーを頼みました。1人ならもったいないかもしれませんが、不慣れな土地と悪天候でしたから、タクシーのチョイスは良かったと思います。時間にて1時間くらいでしょうか。途中、マンゴーかき氷のお店に寄ってもらったので、時間は正確ではないです。

タクシーから見た街。天気悪い。

料金は1300元。でも、マンゴーかき氷に寄ってもらったので、20分ほど駐車して待ってもらっていたから、1700元お渡ししたらとてもとても喜んでらした。

帰りはバスと電車。

バスは両替できないし、お釣り出ないので気をつけて!

※運転手さんに、ノーチェンジ!ノーカード!といわれました。

クレジットカードもほとんど使えません。

現金持ち歩き必須!

現金チャージできるカードを利用するのも

手ですね。バスは比較的すぐに来ますよ。

電車は日本語で少しアナウンスしてくれました。英語が分かる人は苦労しません。

あと、漢字が似てるので欧米よりも駅名や地図見やすいです。(^-^)

③ お金とレート

台湾は中国ですから、お金は元。

相場は元×4倍が日本円と思えばまちがいないです。その日は3,8かなにかでしたが4倍と思っておけば分かりやすいですね。(^-^)/

④ 九份の見所

やはり、ここでしょう。ここが小路露店のスタート!

2割ほどの白人以外は、私たち含めた日本人と中華系と韓国人が多かったように思います。ここがメインストリート

目印はセブンイレブン。バス待ちやタクシー待ちの人で溢れてます。セブンイレブンの右側の小路から入りますよ。1番の見所はここ

昼間はこんな感じ ↑夜はこんな感じ ↓

夜の方が圧倒的に人が多いです。昼間は向かいのお店から撮影できましたが

夜はお店の人が見張ってました。

近寄る人に客か?食事か?お茶か?

と聞いてました。(^-^;

私は昼でも中々良いと思いましたよ。

混んでてこの建物には中々入れないと聞いてたのですが、台風のせいか、いつもよりも観光客が少なかったのかもしれません。呼び込みしてました。

⑤ グルメ情報

まず、お店は大きく分けて

●スイーツ、果物系のお店(マンゴー、パイナップル、ライチなどの饅頭、カットフルーツ、揚げもの)

●乾物系(煮干、海苔、海鮮、からすみ等)

●豆腐系(私は苦手な臭豆腐等)芋系

●主食系(牛肉麺、ご飯系、お総菜系、スモークチキン等)

●お土産系(革細工、おもちゃ、台湾シルク、靴やサンダル等)

小路にジャンル分けせずにランダムにびっしりお店があります。

ゆっくり食べたかったので、お持ち帰りにしました。簡単な英語と簡単な日本語でオーダーには困りません。

こちらは筍と豚肉

こちらはスモークチキン、最高に美味しかったですよ。(*^o^)/\(^-^*)

豚肉の麺、辛くない透明スープを頼みました。

空芯菜(アサガオ菜)の炒めものとエリンギ

エリンギの大きさにビックリ!(+_+)

なぜかソーセージ

ジュージュー焼いてるの見たら食べたくなりました。(^-^;

お店のかたは韓国人、韓国語で鼻歌、最後はカムサムハニダ!と。

大満足の夕食となりましたよ。

⑥ 九份のホテル

小路の真ん中にあるホテルに泊まりました。

朝食付きで16000円。

この立地とグレードでこの値段はお安いと思います。オススメですよ。(^-^)/

九重町客桟No. 29, Jishan Street, Ruifang District, New Taipei City, 台湾 224
+886 2 2496 7680
https://maps.app.goo.gl/U4jeahz9CdkjjZJ5A

⑦ その他の見所

休憩にぴったりな場所を見つけました!

こちらの隣にある劇画鑑賞できる

こちら、クーラー効いてるのです。

入場無料!

トイレもある。(^-^)v

言葉はわからないけど、グーグルで調べるとこの非情城市のことあるので、読んでからはいるとよいですね!

⑧ トイレ事情

都会や空港はトイレットペーパー流せますがここはすべて流すな!の表示でした。

これは慣れない、、そして、嫌。(-_-;)

そして、トイレットペーパーもなし。

ここ!気をつけて!!

ホテルなどでトイレットペーパーを切って

折り畳み持ち歩く。

必須ですよ!!

早くここは改善されてほしいところ。(;´д`)

空港や駅、台北は流せますし、トイレットペーパーも設置あります。(^-^)v

まとめ

九份は風情があり、とても良いところ。

台北から気軽に行ける距離ですよ。

オススメです。

台北とマンゴーかき氷の記事はまた別記事でいれますね。

千と千尋を体感したい人向け!台湾の九份旅記録♪
この記事をお届けした
はっぴぃらいふケアからのしあわせ便の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

フォローする